世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

パンダさんの愛車であるパンダルギーニ写真集を作ってみました

名車

パンダさんの愛車であるパンダルギーニ写真集を作ってみました
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

パンダさんの愛車であるパンダルギーニ写真集を作ってみました。動画もありますよ。

パンダさんの愛車はご存じパンダルギーニ。

現在はランボルギーニ・ガヤルドであります

3代目 パンダルギーニ。 ランボルギーニ・ガヤルド LP550-2ともいう。

ドリフト・シーン。

グルリを拝見。一般的な前ヒンジの横開きドアです。V10 DOHC 550HP ミッドシップに配置。

エンジンは、バンク角90°を持つ水冷V型10気筒エンジン。アルミ鋳造製のシリンダーブロックは、アウディ製のものとベースは同じ。重心を下げるため広いバンク角度を採用しているが、等間隔燃焼を実現するためにクランクピンを18°オフセットしている。排気量は5Lであり、1L当たり100psとなる500psを発生している。ボア×ストロークが82.5mm×92.8mmというロングストローク仕様であるため、低回転域のトルク特性に優れている。ロングストロークではあるがレッドゾーンは8,200rpmからとなっている。2006年モデルより排気系の見直しで520psへと出力が向上した。

エンジン搭載形式はミッドシップだが、これだけの出力になると2輪駆動ではトラクション確保が難しいとされたため、対策として4WDシステムが採用されている[1]。本車種における4WDシステムは、低重心化も兼ねてエンジンとともに構造限界まで下げた状態で搭載されている。また複雑な制御で知られるアウディ製クワトロシステムではなく、シンプルなビスカスカップリング式センターデフを使用しており、この点はディアブロに準じる基本構成となっている。

ボディは発売当時からアウディ製のアルミスペースフレームで構成されている[2]。ボディ単体での重量は250kgと軽量である。総車体重量は1,430kgと公称されている。ランボルギーニ伝統の低い全高は受け継がれており、全高は1,160mm[3]。

出典 http://ja.wikipedia.org

元F1ドライバー 中嶋悟氏 登場。

街中スナップ

ランボルギーニガヤルド
リアビュー
2017/05/07

パンダ先生、ネタに使ってごめんなさい。

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。