キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

マイカー、マイバイク乗り継ぎの歴史 7 バイク3 XT200

名車

マイカー、マイバイク乗り継ぎの歴史 7 バイク3 XT200
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

3台目のバイクは、YAMAHA XT200でした。

3台目のバイクは、YAMAHA XT200です。

このバイクも、
XL250同様 いわゆるデュアルパーパスなバイクで、
オン・オフともに快適に走れるバイクでした。

バイク病もひどくなり、
つねに2-3台のバイクを所有しておりました。

欲しくなると手に入れずにはいられなくなっていたのです

不思議なことに、
ロードバイクやレーサーレプリカには、
全く食指が動きませんでした。

公道やサーキットを含めて、
早いスピードを出してバイクで走ること自体には、
魅力を感じませんでした。

僕の興味は、
当時乗っていたクルマ同様、

人の走れない道、
極めて走行が困難な道、
オフロートやダートにしかありませんでした。

そんな道のためには、
重量車や大馬力車は不向きです。

軽くて扱いやすい、
丈夫なバイクが一番でした。

ガソリンも食わない方が良い、
従って4ストで取り回しが良くて、
小型軽量がものが目的に合います。

DAX ST50もそうでしたが、
ちょっと小さめで、
そんなに目立たなくて、
でも、
それなりに走れるバイクが、
好きでしたし、
この傾向はしばらく続くのです。

同時に所有していたTLR200では、

散々あちこちに行ったくせに、
なぜか、
このDT200では、
どこかへ行った記憶がありません。

家からちょっと離れた
バイク屋さんで中古のXTを見かけ、
つい買う気になってしまったものです。

非常に程度の良いもので、
確か¥21万だったと記憶しています。

リアに書類と工具が入るくらいのバッグを
特別に新品で付けた貰いました。

XT200
4st初期なだけありパワーは2stに遠く及ばなかったけど乾燥重量で100kgを切る驚異的な軽さを誇った。

XTと名がつく通りトレールバイクで更に歴史を辿るとSR400&500と同じDT-1。SEROWとSRが同じご先祖を持っていたとは驚き。

残念ながら当時はまだ2st全盛期で見向きもされず、二年後に発売される2stモトクロッサーのDT200Rに大きく溝を開けられる事になった。

結局わずか三年余りの命だったけど、このXT200を誰より高く評価していたのはDT200R開発チームだったそう。



エンジン:空冷4サイクルSOHC単気筒
排気量:200cc
最高出力:18ps/8500rpm
最大トルク:1.6kg-m/7000rpm
車両重量:98kg(乾)

出典 http://bike-lineage.jpn.org

バイク自体小柄で、
軽量が売りでした。

整備重量で100kgくらいでしたので、
本当に取り回しの楽なバイクでした。

後に、
XT250という本格的なトレールや、
セロー225へと進化して行く、

YAMAHAの路線のプロトタイプといえるかもしれません。

XT200 フロントビュー

いつの間にか、手放していました。あまり記憶がありません。ごめんねXT200!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう