今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

すんません、タイヤ貸してもらえませんか?

名車

すんません、タイヤ貸してもらえませんか?
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

今は昔、オフロードを走って遊んでいた頃のお話しです

僕は気のあった仲間と、

毎週のように、愛車に乗って、
富士山に走りに行っておりました。

といっても、
富士スピードウェイに言っていたわけではありません。

国道246号線や1号線で
ドリフト走行をしていたわけでもありません。

4輪駆動車を駆って
誰もいない道なき道を走る遊びでした。

一日走っていても、
誰にも会わないこともありました。

せいぜい、
オフロードバイクのライダーに出くわすくらい。
それさえも、
ごくごく稀なことでした。

ジムニー オフロード走行の図

素晴らしいジムニーのテクニック。上記ブログより画像を拝借しました。是非ブログもご覧下さい。


最近は
オフロード走行のコースも出来ていますし、
自然破壊をしないような配慮がなされています。

良識ある走行が求められていますし、
それを遵守すべきだと思います。

40年近く前は、
オフロード走行は、一種の探検でした。

まかり間違えば、
路頭に迷い、
車が壊れれば、
アウト。

単独だとどうなるか
自己責任とはいえ、
命がけのものだったのです。

ジープのコックピット

あるとき、

僕は愛車のランクルで、
富士スバルラインの裏の険しい道を
這うように上っていました。

ここは
旧登山道でした。
そのむかし、
4輪駆動のボンネットバスが走っていたそうです。

しかし、
バスが走ったという道も崩落が進み、
土留めの部分も崩れて
ゴツゴツとして岩とコンクリが露出して、
かなりひどい有様でした。

オフロードを走る車は、
ちょっとやそっとでは、
パンクしたりしない頑丈なタイヤを履いています。

タイヤ面はそれなりに頑丈なのですが、
サイドウォール部分に意外な弱点があります。

僕の車もそれなりなオフロードタイヤを付けてはいました。
しかし、とがった岩がサイドに当たってしまったのです。

プス~~という感じで、
空気が抜けていきました

パンクしたのは、左後輪でした。
運転していて分かったので、
なんとか少し平坦なところまでクルマを持っていき
足場の悪い中で、四苦八苦しつつもタイヤ交換をしました。

オフロードタイヤ

気を取り直して、
再び走り出しました

登山道の途中ですので、
登り切るか、
下るかしか選択肢はありません。

どちらも険しさは同じです。

しばらく走って、
もうちょっとで上道のロータリーに出る当たりで、
ズズッ足場が崩れました。

クルマの方向が不本意ながら変わります。
地面が流れてしまうので、
コントロールは出来ません。

60度くらい横を向いて、
ガツンと何かにぶつかって止まりました。

プス~~、再び嫌な音が聞こえます。

岩に、タイヤが当たって止まったわけですが、
さっきと同じように、サイドがやられたようです。

さすがにパリダカじゃないので、
スペアタイヤは、1本しか持っていません。

「参ったなぁ」
しばらく呆然としておりました。


このまま遭難かよ。

と思ったのですが、
幸い 人の声が聞こえるくらいロータリーが近かったのです。

一人歩いて、
ロータリーまで行きました。

何という幸運でしょう。
けっこう有名なオフロードクラブの人たちがいたのです。

ギンギンにドレスアップしたオフロード車が10数台たむろっていました。

ぼくは、
精一杯腰を低くして
リーダーとおぼしき方に近づいて言いました。

「あのう、すんません、
タイヤ、貸して頂けませんか?」

自分でも、
そんなの、ありかよ~ 
ふつう、タイヤって貸したり借りたりするもんじゃないよな~
と思いながら……


(結局、快く貸して頂けました!)
*********************
今は昔の物語です。


こうなっちゃうと、かなりヤバい! 後輩の車、でも、自走して帰ったんよ。

けんけんのジープ。自走可能

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ